最近ずっとブログを書けないでいました・・・。
去年は4か月くらい毎日ひーひー言いながらも書いていて
農繁期はお休み、そして復帰するはずが
なかなか・・・。



さいきんのわたしの心の声は




うまく書きたい!うまく書けない!
あの人はあんなに上手に書くのにダメなわたし・・・。


おおお・・・
自分へのダメ出しの嵐でさらに書けなくなる。




ちょっとパズルがはまらなくなるのが続くと、
じわじわと嫌悪感は広がっていく。



がんばれわたし!



暗闇にスポットライトが!

そして今日。
月に2回のオンラインでの学びの場だったのね。


たまたまわたしのブログ書けない話をしたら、
出席していた地方在住のの女性がこんなことを言ってくれた。


「わたしも『明治維新かよ!』と思うくらいの文化にいるので
ともこさんのように地域でも自分らしく楽しく暮らしているブログがあったら
読みたいし、勇気をもらいます!」(←ともこ意訳)




「え~???ほんと・・・????」


ともこ胸キュン♡♡♡♡♡
(結構単純なわたしです)






今までいろいろ試したものの、何カ月も書けなかったのに
現在パソコンのボタンをたたいてる、書けてます!
か、書けたよ~!!!!

めちゃくちゃうれし~い^^
(勇気をくれたTさん、ありがとうございます!)




じぶんを、ひとを信頼できる世界をつくりたい


ほんとはね、
今すぐ誰かの胸に「ぐっ!」と突き刺ささる文章を書けるようになりたいけど
まずは発信するところから。
またはじめてみよう。



なんで苦手意識のある文章を
わざわざ書けるようになりたいのかというと
それは





じぶんを、ひとを信頼できる世界をつくるために。





10年後、
じぶんのこどもたちが
自分にfitした暮らしをつくることが当たり前すぎる社会になっているように。



このブログはわたしだけが発信するんじゃなくて
今回Tさんが私を照らしてくれたように
スポットライトの持ち主はお互いで。


遠くにいても、照らしあえる、

一緒にいなくても

なんだか心の糸がつながっているような存在が点々とつながっている。



自分の地域でがんばる人へ
じぶんらしく暮らしたい女性へ

勇気と応援のブログを書けるように。

まずは今日の一歩から。






新海智子のプロフィールは
こちら